FC2ブログ

ぷ~とこあらの幸せ人生計画Ⅲ

西洋医学&東洋医学&補完代替医療(+α )で”全身性キャッスルマン病”とお付き合いしています。 病気を機に人生が穏やかに。「内なる声」も戻ってきました。今ではミラクルと感動が絶えません♪
  .                          ↓↓「だるまん検診」の日記を先生のHPにリンクして頂けることになりました。↓↓
                           <<2010.09.26更新 「だるまん検診 ★ 口から自分を見つめてみたい」>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臆病者

こないだ、胃と肋骨あたりがとても痛かった。胃は別かもしれないけど、胸の方は本当に肋間神経痛かもしれない。 特にお年寄りの病気というわけではないらしいけど、診察で「しっぷ持って行く?」って聞かれたときはさすがにちょっとショックだった; ̄ロ ̄)!!ガーン

あと、左足の親指。
時々、ツメとか指先あたりに鋭い痛みがでる。
これがツメにばい菌入ったからではないことを祈る今日この頃。

高校生の頃、神経を抜くのに歯医者へ行ったら麻酔2本打ってもまだ効かなくて、結局、痛いままで神経を抜かれたことがあった。しかも、「まだ痛いの?これ以上は打てないから我慢して!」と責められて(たように感じて)、それ以来、痛みにはすごく敏感。

痛みは集中力や前向きな気持ちを削いでしまうから、これらを乗り越えてきた人はそれだけで強いなと思ってしまう。自分はそんなに強くないし、私にとってはココロの痛みの方がよっぽどマシかもしれない・・。

臆病者でいいから「ツメはがすなんていやーーo(;>△<)o)」



コメント

TITLE:

おひさしぶりです。maです。
こあらさんは結構、痛みを辛抱しながらモンモンとされますね、、
ツメがはがれるとか恐ろしいこと考える前に診察を受けないと、ね

■ツメの痛みについて
同様の症状かどうかどうか分かりませんが、私も経験があります。
私の場合には、プレドニンの服用によって、足などむくみ易くなっており、いわゆる「巻き爪」を起こしやすくなります。
必ずしも傷がはっきりしないこともあり、見た目は「巻き爪」ではなく、例えば指先や爪の裏側の辺りに鋭い痛みを感じたり、腫れて来たりということがありました。
今のキャッスルマン病の主治医に診察を受けましたが、清潔に保つとともに抗生物質の集中的な服用で短期間で改善しました。
ただ、プレドニンの副作用でむくみやすくなっていますので、爪を短くしすぎないとか切り方を注意するなどの配慮が必要と思われます。
こあらさんの場合には放置すると、激痛までいくかもしれません。心配しすぎないで、早いめにキャッスルマン病を診て頂いている先生の診察を受けることをお勧めします。

■胸の痛みについて
実は、驚いています。
私も、時々、何というか「グワングワン」とか(文学的表現でスイマセン)いう感じで胸の辺りに鈍痛を感じることがあります。
流石に、キャッスルマン病とは別のものだろう言われていますが、症状の出方もいつどのような時にそうなるのか再現性も明確でないため診断がついていません。対症療法として「ロキソニン」を頓服で痛みの出た時に呑むように処方頂いています。
しかしながら、何となくですが患者の勘として、キャッスルマン病との相関を疑いたくなります。
今後、こあらさんのその症状に関して、なんらかの診断や処置について動きがあれば、出せる範囲で結構ですので書き込んで頂ければありがたいです。

■治療の副作用や不明な合併症状など、原病そのものがやっかいですから、サイエンスの枠を外れて思い悩んだり心配したりしてしまいます。
心配しすぎる前に、細かいことでも診察を受けるようにしたほうが良いと思います。少なくとも、痛みに関しては解決できるはずです。

まだまだ寒いです。先日から風邪をひいてしまいました。喉が枯れて声が出なくなりました。主治医の診察を受けると、すぐにきつーい抗生物質を2種類も処方されました。
辛抱しないで早く主治医にかかることですね。。。

TITLE:maさんへ

こんにちわ。

風邪の具合はいかがですか?
いつもタメになる情報をありがとうございます!感謝しています。

>痛みを辛抱しながら・・・
おっしゃる通りです・・・。分かってはいるんですが、歯医者の一件がトラウマになっているのでなかなか一歩が踏み出せないでいます(;^_^A

>ツメの痛みについて
私も、見た目はそうでもないですが「指先に鋭い痛み」があり、症状がよく似ていると思いました。
薬など、外科的処置が必要ないなら早く病院行ってこようと思います!(いざ処置となったら拒否すればいいだけのことですし)

私の場合はもともと巻きづめっぽいので、他の指もあまり切り過ぎないように気をつけます。ありがとうございました。

>胸の痛み
maさんもですか?!
我慢できないくらいではないですが、なんとも表現に困るすごく中途半端な痛みで、
時々、背中あたりにも違和感を感じることがあります。

何かあれば日記にしますので、maさんにも参考になればいいなと思います。


先日、我が家にもついにタミフルがやってきました。何があってもパートナーからウィルスだけはもらわないように気をつけたいところです。
maさんも早く風邪が治るといいですね!
一日も早い回復を心から願っています。

TITLE:

こんにちは、ベーグルです。

爪の事が話題になっていますね。巻き爪とは長い付き合い(生まれつきです)ですが、先日、まったく違う爪の症状から皮膚科に行って来ました。
1年は経っていると思いますが、両足の爪(特に親指)の表面が変色し、細かい洗濯板状態になっていて、気にはなっていたのですが、特に痛みとかもないので放っていました。
しかし、今年の初めぐらいから手の爪もだんだん怪しくなり始め、さすがに見た目に問題があると思い近所の皮膚科を受診しました。
とりあえずカビではない(水虫ではない)ということでしたが、原因がわからないので大きな病院での診察を勧められ、定期健診の日が近かったので、そのままキャッスルマン病で通っている病院の内科から皮膚科に紹介してもらいました。
結果、足は巻き爪が原因で、同様に手も手荒れ等のため菌が入り、爪が炎症を起こしているとの事でした。手用にハンドクリームとリンデロンのローションを処方してもらい、足の方は爪を伸ばしてから(私は長いつもりだったのですが短く切っていたようです)対処しましょうとの事でした。
始めにも書きましたが、巻き爪歴は物心ついた頃からですが、今まで指先に痛みがあっても、爪が炎症を起こしたことはありません。個人的意見ですが、もしかするとキャッスルマン病のせいで免疫力が落ち、今回のようなことになったのかもしれません。

巻き爪の治療ですが、今回診てもらった先生は、いきなり外科的処置はしないと言っていました。先生にも依りますが、まずは爪を伸ばす、伸ばしてみてだめならワイヤーをかける(具体的にどういう状態になるかはわかりません・・・。自費で5,000円位と言われました。)、それでも痛みが引かなかったり、当初よりひどくなった場合は切るという順序だそうです。私も、どうしても痛くてたまらないようだったらもう一度来てくれ、それまでは爪を伸ばそうということでした。

こあらさん、病院に行っても多分大丈夫ですよ。いきなりはないと思います。歯医者の麻酔の件も、体質的に効きにくい人もいますが、注射を打つ場所が少しずれると効きません。(経験あります)それと、注射も時間をかけてゆっくりした方が効きます。ここ何年かで通った歯医者さんはほとんどゆっくりでした。

風邪やインフルエンザががはやっていますね。罹られた方は早く治られる事を心より願っています。

TITLE:ベーグルさんへ

こんにちわ。
コメントどうもありがとうございます。

そんなに短く切っていないつもりで実は、というパターン・・・すっごいありえる気がします(^-^; それに、前に診察でも話したんですが、今年はなぜか手荒れがひどくてササクレやあかぎれによく悩まされました。

なので、そこからばい菌が入ってツメに症状が出ることって珍しくないのかもしれないですね・・・。

むくみのことといい、ベーグルさんのお話といい、とても参考になります。本当にありがとう=*^-^*=

>巻き爪の治療ですが・・・
>病院に行っても多分大丈夫・・いきなりは・・

本当?じゃぁ行ってこようかな((o(^∇^)o))  ←超ゲンキン

歯医者のことは、自分でもいい加減なんとかしないといけないと思っていたので、これを機会に忘れます(笑) そう、きっと運が悪かっただけ・・(^-^b






コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバック

http://puandkoara.blog20.fc2.com/tb.php/58-cfe7a57e

HOME

 電力使用状況&電気予報ブログパーツ 

 カレンダー+最終更新日 


08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 プロフィール 

こあら

  • Author:こあら
  • こあら
    何気ない日常を日々満喫しています。病気でも40歳の今が一番幸せで楽しい(*^-^*)♪ 時間の経過とともに"今"がどんどん好きになっていきます。 

    どんな状況もそれなりに楽しめるのが長所といえば長所。いつも明るく前向きでいられたらいいな。

     

 カテゴリ 
 検索フォーム 

 リンク 
 月別アーカイブ 

債務整理タイ・バンコク情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。