ぷ~とこあらの幸せ人生計画Ⅲ

西洋医学&東洋医学&補完代替医療(+α )で”全身性キャッスルマン病”とお付き合いしています。 病気を機に人生が穏やかに。「内なる声」も戻ってきました。今ではミラクルと感動が絶えません♪
  .                          ↓↓「だるまん検診」の日記を先生のHPにリンクして頂けることになりました。↓↓
                           <<2010.09.26更新 「だるまん検診 ★ 口から自分を見つめてみたい」>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査結果、医療費等

4月の検査結果は以下のとおりです。

検査項目/月 6月 7月 8月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月4月
TP 10.0 10.1 11.2 10.6 10.9 11.3 10.6 10.3 10.3 9.8 10.3 10.0
CRP 3.4 3.1 3.8 4.3 3.5 3.8 3.7 2.7 2.6 2.9 3.0 3.1
IgG 4480 4432 4886 4678 5000 4982 4650 4660 5194 4717 5028 4528
IgA 471 463 490 485 497 538 434 480 514 489 606 514
IgM 262 277 284 290 281 289 254 271 295 281 294 270

状態は安定していて、今回は特に話したことはなかった。驚いたのは、尿検査。
潜血は2+と横ばいながら、赤血球が5-9/HPF。先月(50-99/HPF)とは随分違う!
自宅に戻って過去のデータを見たら、確定診断が付いていない約2年前の水準と同じだった。もっとも、先月は蛋白、白血球ともに+/-だったので感染症の影響があったのだろうという話。

そして、土曜日はクリニックの診察へ。
体調や血液内科でも診察結果を簡単に話した後、両手首で脈を取り、舌を見てから、ベッドに横になり腹部の触診。舌から血流が悪いことが見て取れるらしい。両耳たぶの"しこり"を見せ、これらも体質の改善が進めば良くなるか聞いてみた。

しこりのことは院長先生にも特に話していなかったこと、これまで形成外科に通っていたけどケロイドなので外科的な処置は取れずシールを貼って治療していたことなど簡単に経緯を伝えたところ、これ用に漢方薬がもう一種類増えた。これが飲みにくいーー“o(><)o”にがひぃ (帰り際が慌しくて名前を聞いてくるのを忘れてしまった)

最近は難病の特別診察枠(重度で緊急性のある患者枠)該当者が増えて、院長先生はとにかく忙しいらしい。院長の一般診察枠が減ってしまった。私は今、状態がとても安定しているので有り難い。薬の一つや二つ苦くても我慢ーー;

そうえいば。血液内科の主治医が、リツキサンは人工物だけど、中には植物(の成分?)から作られる抗がん剤もあると言っていた。自然のものだから必ずしも人工物より安心とはいえないという話。そうだろうとは思いつつ、植物のほうが安全だと思いがちなので良い話を聞かせてもらった。それと肺に影があったのは左で間違いなかった^^;
スポンサーサイト

HOME

 電力使用状況&電気予報ブログパーツ 

 カレンダー+最終更新日 


03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

 プロフィール 

こあら

  • Author:こあら
  • こあら
    何気ない日常を日々満喫しています。病気でも40歳の今が一番幸せで楽しい(*^-^*)♪ 時間の経過とともに"今"がどんどん好きになっていきます。 

    どんな状況もそれなりに楽しめるのが長所といえば長所。いつも明るく前向きでいられたらいいな。

     

 カテゴリ 
 検索フォーム 

 リンク 
 月別アーカイブ 

債務整理タイ・バンコク情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。