ぷ~とこあらの幸せ人生計画Ⅲ

西洋医学&東洋医学&補完代替医療(+α )で”全身性キャッスルマン病”とお付き合いしています。 病気を機に人生が穏やかに。「内なる声」も戻ってきました。今ではミラクルと感動が絶えません♪
  .                          ↓↓「だるまん検診」の日記を先生のHPにリンクして頂けることになりました。↓↓
                           <<2010.09.26更新 「だるまん検診 ★ 口から自分を見つめてみたい」>>

もっと自由に楽しんで

2009.10.31 内容の一部を訂正・削除しました。
----------

中途半端な時間に目が覚めて、いくら寝なおそうとしても眠れない。

ど~しろっちゅーんじゃぃ(-"-;)
そう思った途端、えらい勢いで怒りがこみ上げてきた。

 こんな"修道女"みたいな生き方するために生まれてきたんじゃないわぃ!
 人生を楽しむためにも生まれとんじゃぃ!じゃなきゃ、巫女とかシスターに
 なるような人生を選んできとるわぃ((o(>皿<)o)) キィィィ!!((o(>皿<)o)) キィィィ!!

ふぅ~。一息ついたら気がついた。
人と同じように、美味しい物を食べたりおしゃれをしたり遊んだり。
自分の人生や人間らしさをもっともっと自由に楽しんでいいってことなんですよね。
一通りの"試練と準備"が終わって(そのために、ホント嵐みたいな30年だったから)
もうそういう時期に来ているということ。

これは病気も同じみたい。

・・・・
(一部省略)
・・・・

病気の意味は人それぞれだけど、例えば(M)CDみたいな慢性的な難病を持つ人は、大変さと同じくらい楽しむことが人生のテーマに入ってたりするんじゃないのかな。 (あくまで憶測ですが^^;

様々な生老病死のキワに寄り添い、心と魂を癒すのがインディゴとしての私の役割なのですが、大半の人がキワに立って初めて向き合う(というより、そうせざるを得ない)事柄に普段から気づいて人生を違った視点で生きることができる。これが病気と一緒に生きる最大の意味かもしれない。それが更なる成長を促してくれるから。どっちにしても、日常的に病気(障害も同じ)を持ちながら生きられるくらい魂が成熟しているってことだし、本当はもっと自分に自信を持っても良かったりして(*'ー'*) 

全ては生きる為にある。
書いてて分かった、だから自殺は絶対にダメなんだ。

注) このブログは個人的な思いや記録を綴るためのものです。
   読んで下さる方の同意を求めるものではありません。

HOME | >>

 電力使用状況&電気予報ブログパーツ 

 カレンダー+最終更新日 


01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

 プロフィール 

こあら

  • Author:こあら
  • こあら
    何気ない日常を日々満喫しています。病気でも40歳の今が一番幸せで楽しい(*^-^*)♪ 時間の経過とともに"今"がどんどん好きになっていきます。 

    どんな状況もそれなりに楽しめるのが長所といえば長所。いつも明るく前向きでいられたらいいな。

     

 カテゴリ 
 検索フォーム 

 リンク 
 月別アーカイブ 

債務整理タイ・バンコク情報