FC2ブログ

ぷ~とこあらの幸せ人生計画Ⅲ

西洋医学&東洋医学&補完代替医療(+α )で”全身性キャッスルマン病”とお付き合いしています。 病気を機に人生が穏やかに。「内なる声」も戻ってきました。今ではミラクルと感動が絶えません♪
  .                          ↓↓「だるまん検診」の日記を先生のHPにリンクして頂けることになりました。↓↓
                           <<2010.09.26更新 「だるまん検診 ★ 口から自分を見つめてみたい」>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2019年最初の血液内科


成人の日にインフルエンザAになりました。
熱は最高で38.5度くらい。解熱用にカロナールをもらって吸引の薬を飲んだら2日くらいで楽になりました。頭痛が最後まで取れず辛かったのでカロナールじゃなくて手持ちのロキソニンを2回のみました。

★ - ★ - ★ -★ - ★ - ★

先日は今年最初の受診日でした。

血液検査のデータを追加しました。(オレンジの部分)
2016.11-2019.01

特に変化はないので、このまま経過観察です。

数か月続いた咳は、その後、自然に収まりました。理由は分かりませんが、その間に鉄分を意識的に摂り始めたのでそのことと何か関係あるでしょうか?

今の主治医にいつだったか何気なく話したら驚かれたのですが、実はキャッスルマン病と診断がついた2005年から普通の食事以外では鉄分を極力摂らないようにしてきました。(ブロブでは何度か書きました)

おかげで血液検査では鉄分とフエリチンの数値がだいぶ低いためこれを機に方向転換して、理由はともかく咳は出なくなりました。 体って不思議です。

カルシウム剤は飲み続けます。

エディロールカプセル 0.75μg  一日一回  約3カ月分

スポンサーサイト

血液内科の診察日 & 血液検査の結果 2016.11~


1年ぶりの更新です。

昨日は受診日でした。
体調は普段通り、落ち着いてます。

2016年11月から いま手元にある分の血液検査の結果を表にしました。
血液検査の結果 2016.11~

数か月、軽い咳が続いています。
喉というか気管支の奥が痒い感じで、痰は特に出てないと思います
大学病院に移ってから CT(造影剤なし)を一度撮りました。
右肺にすりガラス状の影がみられたので病気と関係あるかもしれません。
日常に支障はないので様子を見ています。

一年ぶりに骨密度も調べました。
前回(2017.7月)、一か所の骨密度がちょっと低かったので
一年間 カルシウム剤をいただいてました。

今回もいただきました。
エディロールカプセル 0.75μg  一日一回  90日分

次の診察は10月末です。


平成30年7月豪雨の被害に心を痛めています。
亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
被災された方には、一日も早く穏やかな日常が戻りますように(-人-)




7月の記録


7月の診察記録です。 ※カッコ内は去年11月の数値

TP 9.4 (9.2)
CPR 0.92  (1.50)
Alb 3.3  (3.3)
IgG 4446  (3778)
IgA 423 (422)   

IgMはどちらも正常値

骨密度も調べました。調べた二か所のうち、一か所が基準値を若干下回っていたのでカルシウム剤をもらいました。

プライベートではホットヨガを始めました。

近況報告 - 大学病院への転院後

久しぶりの更新です。

去年の秋に大学病院に転院しました。

転院先を決めるのに、私が求めことは

・漢方薬の治療が可能か、または漢方治療に理解があること
・ リツキサンの可能性を最初から排除しないでほしい
  (実際は難しくてもよい)
・治療の方針を相談しながら決めていけること
 (治療の結果やその後の体調は患者である私が負わないといけないので、こちらの希望も聞きてほしい)

2つ目は難しいにしても、残りの2つには理解ある先生と出会うことができました。


今年1月の診察記録が見つからないので、去年11月末の結果を記録します。 ※カッコ内は転院前、去年7月の数値

TP 9.2  (9.8)
CPR 1.50  (1.66)
Alb 3.3  (3.3)
IgG 3778  (4178)
IgA 422  (455)   

IgMはどちらも正常値

様子見のみで、治療はなし。

医師が変わり、重視する指標も多少違うかもしれませんが
上記の項目については年単位で緩やかに下がってきています。

完治を目指して -  大学病院へ

夏から秋にかけて、今通っている公立病院から
大学病院へうつることにしました。

症状が進んだからというわけではなく、
治したいので、先を見据えての転院です。

ここ最近続く "場所を変える=外に出る" 流れ。
いまの病院に来る前の、確定診断をつけてくれた病院に
戻ろうかとも思ったけどなんか違う。 戻るのはどうも違う。
もう大学病院に通う時だと言われているかのようで決めました。

主治医にはすでに話しました。
秋くらいにはどこにお世話になるか決められるといいなと思っています。

HOME | >>

 電力使用状況&電気予報ブログパーツ 

 カレンダー+最終更新日 


03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

 プロフィール 

こあら

  • Author:こあら
  • こあら
    何気ない日常を日々満喫しています。病気でも40歳の今が一番幸せで楽しい(*^-^*)♪ 時間の経過とともに"今"がどんどん好きになっていきます。 

    どんな状況もそれなりに楽しめるのが長所といえば長所。いつも明るく前向きでいられたらいいな。

     

 カテゴリ 
 検索フォーム 

 リンク 
 月別アーカイブ 

債務整理タイ・バンコク情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。